menu

超至近距離護身具 GRIPPING ELBOW


 

グリエル【グリッピングエルボ】開発と使用目的

avoid self defence systemで護身体術補助器具として作られた器具が新型護身具として商品となりました。
それがグリエル【グリッピングエルボ】です。

最大の特徴は突起部を前に向けた~open form~
突起部を後ろに向けた~close form~

アタック部を前に振り出した~longrange form〜
があり…それぞれに体術の習得のサポート
そして護身具としての特性が変わります。

徒手【素手】からセルフディフェンスを考えると、素手の限界値を知ることができます。
ちょっとした道具を握ることで素手よりマシ・・・という思いが実感できます。
しかしながら、~防犯・護身用品有りき~ からセルフディフェンスにアプローチすると、とにかく使いこなす事を考えてしまします。
護身行動より防犯・護身用品を使いこなす練習に目的が変わりやすく、本来の護身という目的を見失いがちになります。

 

セルフディフェンスのコーディネートでは

セルフディフェンスのコーディネートでは、まずは自身のポテンシャルを認識することがスタートになり、それは素手のポテンシャルの確認でもあります。
ですから素手から護身具をコーディネートすることが必須条件になります。
護身環境に合わないそして使いこなせない防犯・護身用品のチョイスでは意味がありません。

セルフディフェンスを考える際に、素手側からのアプローチ防犯・護身用品からのアプローチの間にはとても大きな溝があります。
例えば職場から催涙スプレーを持たされる・・・何かあったら警棒を使ってなどというのは防犯・護身用品からアプローチした考え方でトレーニングを繰り返さないと、催涙スプレーを噴射するタイミングや警棒の破壊力を理解することは難しいのが実情です。
逆に素手の限界値はいくらトレーニングをしても物理的に非常に低くそして突発的な行動時間は非常に短くなります。
防犯・護身用品を使うまで…どのように~しのぐ~かがとても難しく今まで目を向けられなかった問題なのです。
その間を埋めるために素手の動きから護身具をデザインする必要性がありました・・・

グリエル【グリッピングエルボ】がその溝を埋める選択肢の一つになればと考えております。

グリエル【グリッピングエルボ】の材質はオールステンレスです。
開発時どうしても重量感とフロントヘービーなバランスが欲しいと、製作会社様に提案させていただきました。そして完成したのが200グラム5インチで、グリップシャフトには肉抜きを施しアタック部に重さを持たせるという無駄の無いフォルムに仕上げていただきました。

 

一切の無駄の無いフォルム

初めて持った時の重量感と安心感は今でも鮮烈に記憶しております。
今回完成品が金属でできるまでは製作会社様の役員の皆様も、女性で取り扱えるものでないと商品化は難しいという憶測でしたが、完成品を皆様が手にした時点から特許出願を薦められました。
それから水面下で体術を含め準備をしてきましたので、満を持しての公開になりました。
この護身具は手に持った瞬間から安心感を得られるので、できるだけ多くの方々に手にしてもらいたいと思います。
200グラムという重さは十分女性にも安心感を持ってもらえるための計算された重量です。

 

グリエル【グリッピングエルボ】

グリエル【グリッピングエルボ】は、徒手【素手】で行う体術【打撃、さばき、いなし、立ち関節技】を器具を使うことで体に覚えやすくしてくれます。
さらにグリエル【グリッピングエルボ】そのものを使用することで、護身的な離脱行動を容易にしてくれます。
昨今の児童施設等での事件等を考慮して、女性や高齢者が使いやすく、さらに実用性を出すために、材質から重量感と重量バランスを細かく設定しております。
使用者のターゲットを女性や高齢者などに絞り込むことは、少しの力・・・そして容易なトレーニングで使用ができることになります。
ですから護身具その物にある程度の攻撃力を秘めてしまいます。
このグリッピングエルボも例外ではありません。
そのため、一般的な護身用品のように誰でもが所有するものではなく、基本的には施設内などの使用を想定させていただくと共に、納品時の取り扱い講習を行い、終了時にシリアルナンバーをつけて管理、納品させていただきます。
グリッピングエルボは専用ホルスターに入れて催涙スプレーと、一緒に常備することで催涙スプレーを使用する準備までをサポートすることが最も重要な目的になります。
現在では催涙スプレーは護身用品のラインナップの中でも容易に不審者にダメージを与えられる商品として所有されている方が増えておりますが、実際突発的なアタック時に取り出しをして安全装置解除そして構えて噴射するまでにはやはり物理的に難しいのが現状です。
しかしながら催涙スプレーさえ対象者に噴射することができたら、とても大きなダメージを与えることができることは間違いありません。
グリエル【グリッピングエルボ】は施設内の不審者へのファーストアタックに対する常備装備品であり超至近距離護身具になります。

 


お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ